Blog&column
ブログ・コラム

顎関節症とはどんな病気か

query_builder 2021/10/01
コラム
9
顎関節症はそれほど珍しい病気ではなく、症状の軽い人も含めると2人に1人は何らかの症状があるとも言われています。
では顎関節症とはどのような病気なのでしょうか。

▼顎関節症とは
顎関節症は、噛み合わせの異常や姿勢の悪さ、顎関節の外傷、顎関節自体の弱さなど様々な要因で起こります。
顎関節症の症状は以下のようなものがあります。

・口の開閉がスムーズにいかなかったり顎関節に痛みが走ったりする
・口を大きく開けられない
・口の開閉の際に音がなる

上記の症状は、多くの方が一度は経験するものです。
これらの症状があるからといって、全て施術が必要なわけではありません。
しかし悪化すると、症状が全身に及ぶこともあります。
目安として口の開閉による顎関節の痛みが1週間以上続く場合は、歯科医院でみてもらいましょう。

■顎関節症の予防方法
顎関節症は、日常の癖や習慣により引き起こされることがあります。
歯ぎしりや頬杖、片側だけで噛むなど日常生活のよくない癖を改めると、顎関節症の予防になります。
また猫背などの悪い姿勢を改める、ストレスを貯めないなども予防となります。

▼まとめ
顎関節症の症状自体は珍しいものではありません。
しかし、悪化すると日常生活に支障をきたすことがあります。
痛みなどのサインが出た場合は早めに受診しましょう。

当院では様々な心身の不調へのアプローチを行います。
心身の不調を和らげることで、顎関節症を予防したり症状を和らげたりすることも期待できます。
顎関節症など心身の不調を感じている方は、ぜひご相談ください。

NEW

  • ぎっくり腰や寝違えなどの急性期の症状にも!

    query_builder 2021/09/12
  • ブログ始めました!院の情報や治療の例などを紹介していきます!

    query_builder 2021/09/06
  • 自律神経が乱れると現れる症状とは

    query_builder 2021/11/22
  • 自律神経を整えるためには何をすれば良いの?

    query_builder 2021/11/15
  • 坐骨神経痛が酷い時はどのような寝方が良いの?

    query_builder 2021/11/08

CATEGORY

ARCHIVE